乳児湿疹

乳児湿疹とは赤ちゃんの肌トラブルの総称です。原因には①過剰な皮脂の分泌、②乾燥、③汗などによる皮膚の炎症があります。

乳児湿疹のほとんどは適切なスキンケアをすることで改善が見込めます。基本は清潔を保ち、保湿をすることが大切です。

しかし赤ちゃんの皮膚トラブルの中には、アトピー性皮膚炎と見分けがつきにくいことがあります。ひどくなると、赤みが強くなったり、かゆみが出て掻いてしまったり、膿んでしまうこともあります。

適切なケアがわからない、治りが悪い、良くなったり悪くなったりを繰り返すなど、気になることがあれば受診をして、医師に相談しましょう。

前の記事

小児喘息